滋賀・湖西

【滋賀】まるで天空!パノラマビューで琵琶湖を望める琵琶湖テラスでカフェしてきた!

記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。

今回はGoToトラベルを使って、妻の家族とともに滋賀県1泊2日の旅で巡った『びわ湖テラス』をレポート!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

びわ湖テラスってどこにあるの?


びわ湖テラスは琵琶湖西側にあり、大津から車で30分ほど、大阪や京都からでも1時間半ほどで到着する。

 

スポンサーリンク

びわ湖テラスは滋賀県でも有数の絶景スポットで大人気

多くの観光客で賑わうびわ湖テラスの様子打見山の山頂にある琵琶湖テラスは、琵琶湖をパノラマビューで望める超絶景スポットともあり、この日も多くの観光客が訪れていた。

 

駐車場について

駐車場マップ出典:びわ湖テラスホームページ

駐車代は1日1000円(お盆期間は2000円)となっている。

1700台収容と大規模な駐車場なため、びわ湖テラスへ向かうロープウェイ乗り場まで、かなり距離がある場所も。しかも山なりに形成されているため、下に行けば行くほど階段を登らなければならない。

駐車場内で周回するバスが利用できるが、基本は上の方に停めることをおすすめする。

駐車場毎にいる誘導員が、途中誘導してきて、私はP10あたりに停めたのだが、上側は全然空いていた…。お義父さんらはもっと下で誘導されていたが、振り切れば上進めたのか…?

 

割引・クーポンはあった?

JAFイオンカード優待などを使えば、ロープウェイ往復利用料の割引・クーポンが使える。(その他色々出てくるが、どれも同じ割引であった)

上記持ってない人は、びわ湖テラスのホームページからWEB前売り券を購入しておくか、公式LINEアカウントを友だち登録すれば同様の割引が得られる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

びわ湖テラス 訪問レポ

日本一速いロープウェイに乗って頂上へ

琵琶湖バレイのロープウェイ乗り場駐車場から歩くこと10分弱、ロープウェイ乗り場に到着。JAF割引をしっかり使って購入!4連休初日ともあり、ロープウェイ乗り場には長蛇の列が。

 

ロープウェイの外観写真10分毎にロープウェイは到着するが、人が多く30分は待った。乗車人数は最低でも100人は乗っていたと推測。もはや3密は避けられず、検温とアルコール消毒では正直厳しい対策かと思った。

 

ロープウェイは360度ガラス張り。琵琶湖の眺望も非常に良い。ロープウェイは360度ガラス張りで見晴らしが良く、密の状況も忘れさせてくれる。

何回か上下に揺れるのだが、結構スリルがあって、悲鳴あげてたり小さい子どもは泣いたりしていた。

 

琵琶湖を背景にしたロープウェイ国内一のスピードを誇るらしく、頂上まであっという間に到着する。

 

絶景ビューが堪能できる山頂部

びわ湖テラスのゲート降り立つなりそこらかしこで「さむ〜っ」って声がする。それもそのはず、高度1100Mという山頂部なため、地上との気温差が凄い。ホームページに記載の気温を確認すると、9月中下旬にもかかわらず18℃だった。

10月からはカーディガンやダウンジャケットを推奨するほどの寒さなので、舐めたらあかん!!

 

ノーステラスからの琵琶湖の眺望テラス内はほぼ360°に渡って絶景が広がっており、琵琶湖と一体化する水のテラスが、よりリゾート感を演出していて映えまくっている。

 

ノーステラスからの琵琶湖の眺望琵琶湖北側を望むと、先程まで子どもたちがワイワイしてたびわ湖子どもの国も見える。

今度はもうちょっとゆっくりしながら、さらにリフトであがったとこにあるCafe 360°へ訪れたいと思います^ ^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

前評判通りの天空カフェは嘘じゃなかった。
・駐車場が1000円、ロープウェイで大人3000円/小人1500円、頂上にあるカフェの価格も含め、決して安くはない。
その分日本一速くてちょっぴりスリルありのロープウェイや、リゾート感満載の絶景ビューはお金を払う価値はある。
・Cafe360側へ行けば芝すべりとか子どもたちが遊べる場所もあるよう(今回行けず)
詳細情報
公式サイトhttps://www.biwako-valley.com/tips/biwako_terrace/
場所Google Map
営業時間ロープウェイ運行時間
【平日】9:30~17:00
【休日】9:00~17:00
定休日毎年営業日が変わる
※2020年は4/4〜11/23まで
※有料席(インフィニティラウンジ)の営業日は異なる
駐車場1,000円/日(1,700台)
※お盆期間は2,000円/日
席数各店舗にて異なる
個室
予算~1,999円
※ロープウェイ代は別途
割引---
支払方法現金、クレジットカード
ギャラリー
びわ湖テラスのゲート
多くの観光客で賑わうびわ湖テラスの様子
グランドテラスからの琵琶湖の眺望
グランドテラスからの琵琶湖の眺望
ノーステラスからの琵琶湖の眺望
ノーステラスからの琵琶湖の眺望
カフェスタンドで買ったテラスサイダー
琵琶湖を背景にしたロープウェイ

 

この旅で出会ったうまいもん

カフェスタンドで買ったテラスサイダースタンドカフェで購入した『テラスサイダー(600円)』は、超爽やか&しゅわしゅわ炭酸!ブルーハワイ的な色味が、この風景と非常にマッチしてて映える〜!