神戸市内
王子動物園のパンダのタンタン

神戸市立王子動物園|パンダとコアラが国内唯一観覧できる動物園へ!

記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
\ ドライブブログ立ち上げました! /
関西人のためのドライブブログ!いっタビ、関西。

 

神戸市立王子動物園 データ
ここが魅力
  1. 中学生以下は無料で入場できるコスパの良さ
  2. 日本で唯一、パンダとコアラが観覧できる動物園
  3. お弁当の持参OK!お食事ポイントやゴミ箱が点在している
 気になった点
  1. 平日でもパンダ観覧は長蛇の列、団体優先の入場なのでいつ入れるかがわからない
  2. パンダ回覧時では、待ち時間のアナウンスを定期的に行ってほしい
  3. 待ち時間があることも考慮して、駐車料金は1日最大料金を設けてほしい
スポンサーリンク

王子動物園のアクセス・駐車場について

神戸市立王子動物園(以下、王子動物園)は兵庫県神戸市灘区にあり、国道2号線や尼崎と長田を結ぶ山手幹線など、大阪・神戸両市内からのアクセスはとても良好です。

駐車場ですが料金は下記のようになっています。収容台数は390台ありますが、土日祝は駐車渋滞することも考えられ、公式サイトでは駐車場混雑予想カレンダーを記載しているので、事前にチェックしておきましょう。

時間料金
最初の2時間まで150円/30分
2~4時間まで100円/30分
4時間以上50円/30分

1日最大料金がありません(汗)私たちは約5時間滞在して1,100円でした。

 

王子動物園の営業時間や料金について

王子動物園営業時間は、時期によって下記の通り異なります。

  • 3月~10月:9:00~17:00
  • 11月~2月:9:00~16:30

※最終入園時間はいずれも閉園30分前
※休園日は毎週水曜(祝日は開園)と年末年始(12/29~1/1)
※春・夏休みは臨時開園する場合あり

入園料は大人(高校生以上)が1人600円となり、中学生以下、兵庫県在住の65歳以上、障碍者の方々は無料です。

子どもたちは無料なので、私と妻の計1,200円で入場できました♪

 

王子動物園の混雑状況について

今回は創立記念日で子どもたちがお休みだったため月曜に訪れましたが、思った以上のお客さんがいました(゚o゚;;

混雑する理由は、やっぱりパンダのタンタン待ち!

王子動物園のパンダ観覧の列混雑の理由は、王子動物園のアイドル『パンダのタンタン』目当てでしょう。もうすぐ中国へ帰国するらしく、一目見ようとこの日も多くのお客さんが観覧のため並んでいました。

私たちも11時半過ぎに並びましたが、見れたのは12時半…。1時間も並びました(;゚Д゚)

パンダ回覧は団体優先となっているので遠足シーズンは要注意!この日も小学生の団体入場があり、それが待ち時間の長さの要因となりました。

 

土日祝のパンダ観覧は事前申し込み&抽選観覧!

週末パンダのタンタンを見るには、先に公式サイトにて事前申し込みをし、抽選に当たる必要があるようです。
パンダの観覧申し込みはこちら

当日空きが出た場合、整理券が配布される可能性があるようですが不確かなので、やはり事前申し込みして当選を待つか、平日観覧することをおススメします。

 

王子動物園で使える割引やクーポンは?

ネット検索で探したところ、コープこうべ組合会員なら入園料が1割引(600円→540円)になるようです。

毎年3/21は開園記念日で、入園料が無料になるのだとか!
スポンサーリンク

パパママ必見!モデルコースは園内を左回りするべし!

王子動物園の園内マップ園内は思ったより広く、全部回るのに約5時間かかり、車に戻った時はクタクタでした…。帰りに妻と話していて二人とも「左回りのルートで観れば良かったなぁ」と後悔していました。

というのも私たちは着いてフラミンゴらを見た後に、パンダ観覧の列に並んだのですが、前述のとおり遠足の団体の優先入場などもあり、1時間棒立ちしてしまったわけで、すっかり体力・気力が半減してしまったからです。

その点、最初に動物とこどもの国エリアを回れば、ヒツジやヤギ、アヒルやケヅメリクガメなどと触れ合うことができ、子どもたちも私たちも動物園にキタ感を味わえたはず。きっとよいスタートをきれたと思います(T_T)

10:00~ フラミンゴ、クジャクなど

王子動物園のフラミンゴ▲すごい数のフラミンゴ

王子動物園のクジャクら▲クジャクの他にカモなども



10:15~ 動物とこどもの国エリア

王子動物園のコアラ▲動物園で人気のコアラ

王子動物園のレッサーパンダ▲レッサーパンダ

パンダとコアラが同時に見られる国内唯一の動物園!大人気のレッサーパンダもここで観られます♪

王子動物園のリスと小鳥の森

リス園は9月~2月の日曜日、14~15時のみという激レアスポット!

王子動物園のふれあい広場

ふれあい広場では、いろんな動物たちを近距離で観たり触れたりできます^^

王子動物園のレッサーパンダ
王子動物園のアヒル
王子動物園のケヅメリクガメ
王子動物園のヒツジ
王子動物園のガチョウの子ども
王子動物園のロバ

▲クリックすると拡大します



11:30~ パンダのタンタン

王子動物園のパンダのタンタン

前述のとおり30分~1時間の待ち時間は想定しておきましょう!土日祝は事前予約を!

王子動物園のパンダのタンタン
王子動物園のパンダのタンタン
王子動物園のパンダのタンタン
王子動物園のパンダのタンタン

▲クリックすると拡大します



王子動物園のフードコート
王子動物園のフードコートこのあたりで一旦ランチタイムとなるでしょう。遊園地には2か所にフードコートがあります。



13:00~ アシカ・クマ舎・爬虫類など

王子動物園のシロクマ

王子動物園のシロクマ
王子動物園のアシカ
王子動物園のボブキャット
王子動物園のオオヤマネコ
王子動物園のヒグマ
王子動物園のヒグマ
王子動物園のニシキヘビ
王子動物園のワニ
王子動物園のカメ

▲クリックすると拡大します

ボブキャットは、国内では平山動物園(鹿児島)と王子動物園でしか見られない貴重な動物です!



13:30~ 類人猿・草食動物

王子動物園のオランウータン

王子動物園のシマウマ
王子動物園のキリン
王子動物園のカンガルー
王子動物園のカバ

▲クリックすると拡大します



王子動物園の旧ハンター住宅旧ハンター住宅は神戸市北野から移築した、神戸最大級の異人館です。内部も一般公開されていて無料観覧できます。



14:30~ 動物科学資料館・ペンギン水槽

王子動物園の動物科学資料館

王子動物園のペンギン
王子動物園のペンギン水槽
王子動物園のペンギン水槽
王子動物園の動物科学資料館

▲クリックすると拡大します

ペンギンを眺めながら休憩できるベンチが用意されていますので、ここで歩き疲れた足を休めることができます!



15:00~ 遊園地

王子動物園の遊園地時間的に子どもたちも動物に飽きてくるので、遊園地で少し遊ばせるのもありです。遊具は小学校低学年の子くらいまでが楽しめるものって感じです。

 

王子動物園の遊園地券売機遊ぶ際は、券売機にて1枚120円の『のりもの券』を購入します。回数券は11枚1000円と1枚分お得になっています。全体的に2~3枚消費して遊ぶ感じでした。



15:30~ 大人気のゾウと猛獣エリア

王子動物園のゾウ

王子動物園のゾウ
王子動物園のヒョウ

▲クリックすると拡大します

ゾウやライオン、トラといった動物園の人気者を、最後に締めくくれる贅沢なコースです!

スポンサーリンク

王子動物園の詳細情報

公式サイト王子動物園公式ホームページ
場所Google Map
営業時間【3~10月】9:00~17:00
【11月~2月】9:00~16:30
※最終入園時間はいずれも閉園30分前
※休園日は毎週水曜(祝日は開園)と年末年始(12/29~1/1)
※春・夏休みは臨時開園する場合あり
定休日水曜(祝日は開園)、12/29~1/1
駐車場30分毎に加算(約390台)
0~2時間まで150円
2~4時間まで100円
4時間以上で50円
割引情報コープこうべ組合会員割引
支払方法現金のみ
▼▽ このエリア周辺のレポートを探す ▽▼ 神戸市内エリア一覧