奈良・中和/宇陀
俱留尊山 曽爾高原 お亀池

俱留尊山|秋はススキで有名な曽爾高原の夏を歩く、絶景ハイキングコース【車で行ける山登り】

記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
俱留尊山 ハイキングデータ
登山レベル脱初級
2.0
総距離5.5km
所要総時間4時間30分
(総休憩時間:1時間20分)
高低差331m

評価項目の説明はこちら

  1. 初夏~夏は新緑、秋はススキと絶景が広がる曽爾高原のハイキングコース
  2. 倶留尊山は私有地で、別途入山料がかかるので注意
  3. 曽爾高原ファームガーデンから登山も可能
    ⇒ 往復約8km、高低差600m程度の中級コースとなる
スポンサーリンク

【車で行ける山登り】俱留尊山について

俱留尊山 曽爾高原俱留尊山(くろそやま)は奈良県宇陀郡曽爾村にある標高1037mの低山で、関西百名山や日本三百名山などに選定されています。秋はススキの名所として知られる曽爾高原を歩くハイキングコースで、シーズンは多くの観光客が訪れます。

今回は夏の曽爾高原ですが、岡山県の大山・蒜山にも負けないくらいの素敵な高原ハイキングが楽しめるコースとなっています♪

俱留尊山のハイキングコースについて

俱留尊山 曽爾高原 ハイキングコース※アプリ ヤマレコから抜粋

俱留尊山のハイキングコースは、曽爾高原の駐車場、もしくはお亀の湯の駐車場に停めて目指します。(本コースは曽爾高原の駐車場から目指します)

俱留尊山 曽爾高原 二本ボソ二本ボソから俱留尊山の区間は私有地のため、入山料が大人500円、小人200円かかりますので、最低限のお金は用意しておきましょう

俱留尊山へのアクセスや駐車場について

俱留尊山 曽爾高原 駐車場先程述べた2か所の駐車場が俱留尊山にはあります。

駐車場名駐車台数駐車料金山頂への距離
曽爾高原 駐車場150台800円2.3km
お亀の湯 駐車場200台無料3.4km

俱留尊山ハイキングコースにトイレはある?

俱留尊山 曽爾高原 トイレ俱留尊山ハイキングコースには2箇所に公衆トイレが設置されています。1つは曽爾高原駐車場、もう1つは二本ボソと呼ばれる山小屋に簡易トイレがあります。

俱留尊山 二本ボソ トイレ▲二本ボソのトイレは簡易で、虫がすごい…
スポンサーリンク

俱留尊山の見どころ・ハイキングレポート

10:40~ 曽爾高原入口

俱留尊山 曽爾高原 登山口



10:50〜 お亀池

俱留尊山 曽爾高原 お亀池曽爾高原のシンボルであるお亀池は、周辺の山々の伏流水や雨水でたまった池で、平成の名水百選や日本の重要湿地500に選定されているとか。また大蛇伝説などもあるようです。

ススキだけではない曽爾高原の絶景

俱留尊山 曽爾高原曽爾高原といえば関西に誇るススキの名所だが、夏の新緑もまたとても美しい

俱留尊山 曽爾高原
俱留尊山 曽爾高原
俱留尊山 曽爾高原
俱留尊山 曽爾高原

▲クリックすると拡大して見れます



11:10~ 亀山峠

俱留尊山 曽爾高原 亀山峠ここで少し寄り道して亀山山頂へ目指します。

岩場の道が続くコース

俱留尊山 曽爾高原亀山峠~亀山の区間は、岩場の斜面を手足を使って登るルートがあったりします



11:30~ 亀山山頂

俱留尊山 曽爾高原 亀山亀山山頂からは曽爾高原一帯が望めます。山頂を示す目印などが特になかったため、私たちはヤマレコのアプリで判別しました。

俱留尊山 曽爾高原 お亀池お亀池が真上から見渡せるスポットも



倶留尊山へ続く稜線がとても美しい

俱留尊山 曽爾高原亀山~俱留尊山へ向かって歩くと、山の稜線がくっきりしており、まるで大山のような美しさ



12:25~ 二本ボソ

俱留尊山 曽爾高原 二本ボソ二本ボソからは私有地となるため、別途入山料がかかります。大人500円/人、子ども200円/人を集金箱に入れます。

俱留尊山 曽爾高原 二本ボソ二本ボソの山頂にはベンチが一つある程度のスペースになりますが、とにかくハエがめっちゃ凄くてとても休む雰囲気になれません…。

俱留尊山 曽爾高原 二本ボソ二本ボソ山頂に抜け道みたいなものがあり、進むとイワシの口と呼ばれる展望場所があります。私たちはここでお昼休憩としました(ここは比較的ハエがいませんでした)
俱留尊山 曽爾高原
俱留尊山 曽爾高原
俱留尊山 曽爾高原

▲クリックすると拡大して見れます



倶留尊山山頂まではハエがすごい・岩場道

俱留尊山 曽爾高原二本ボソ~俱留尊山山頂のルートは、とにかくハエがすごすぎて鬱陶しいです(正直虫よけも効きません)。気になる人は耳まで覆った帽子などを被っておく方がよいですね



13:20~ 俱留尊山山頂

俱留尊山 曽爾高原登り始めて2時間半。標高1037m、倶留尊山山頂に到着しました。ここからの眺望は大したことがありませんが、関西百名山、日本三百名山を踏破した証は手に入れることができました。
とりあえず、ここもハエがすごいです…(ここまでくると体臭やばいのか疑ってしまいます)

俱留尊山 曽爾高原 二本ボソ▲ここから唯一見える眺望、二本ボソの山頂



15:10~ 曽爾高原入口

スポンサーリンク

今回のハイキングルートのおさらい

詳細情報
公式サイト曽爾高原公式ホームページ
場所Google Map
駐車場 無料(200台)

 

スポンサーリンク

曽爾高原 お亀の湯

曽爾高原 お亀の湯 外観まるで化粧水、関西屈指の重曹泉!
初めて入った時はめちゃくちゃ衝撃でした。ヌルヌルなお湯はまさに化粧水に入っているかのよう。関西屈指の炭酸水素塩泉は肌をすべすべにしてくれる美人の湯。露天風呂は奈良県下最大級の広さを誇り、また関西百名山の鎧岳・兜岳を見渡しながら入れる最高のロケーション。まさに奈良県最強の温泉です!
お亀の湯の訪問レポート

 

スポンサーリンク

おかめ庵(お亀の湯施設内)

曽爾高原 お亀の湯 お食事処うどん定食(800円・税抜)
お亀の湯施設内にあるお食事処「おかめ庵」は、何を食べても卒のない和食メニューがずらり!その中でもおススメなのが、うどん定食。コスパの良いがっつりメニューで、大きめの唐揚げがカリッカリで食べ応えがありますよ♪
お亀の湯の訪問レポート