北部エリア
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース

妙見山(初谷渓谷コース)|沢渡りのあるアドベンチャーなハイキング【車で行ける山登り】

記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
記載内容の正確性、整合性は保証しておりません。
コロナウイルスの影響により営業状況が異なる場合がございます。
\ ドライブブログ立ち上げました! /
関西人のためのドライブブログ!いっタビ、関西。

妙見山ハイキングコース※ヤマレコ アプリより
妙見山を踏破するべく、今回は上杉尾根コース(登り)と初谷渓谷コース(下り)の13.2kmに及ぶロングコースに挑戦!本ページは初谷渓谷コース(下り)を紹介しています。

→上杉尾根コース(登り)のレポートはこちらです!

続きを読まれる方はこちらをクリック

 

妙見山 ハイキングデータ
登山レベル中級
2.5
総距離13.2km
所要総時間7時間30分
(総休憩時間:1時間20分)
高低差466m

評価項目の説明はこちら

  1. 妙見山は関西百名山、大阪50山に選定されている
  2. 最も人気の上杉尾根コースと初谷渓谷コースで登頂
  3. 寄り道で妙見ケーブルのふれあい広場に立ち寄る
  4. 初谷川で最終的に川遊びして帰る
スポンサーリンク

【車で行ける山登り】妙見山について

妙見山(みょうけんざん)は大阪府豊能郡能勢町にある標高660mの低山ですが、関西百名山や大阪50山などに選定されています。

妙見山境内 本堂妙見山は関ヶ原の戦い以降に改修された日蓮宗の霊場であり、今では春は桜、秋は紅葉が楽しめる自然豊かなスポットとして、多くのハイカーや参拝客が足を運ばれます。

妙見山のハイキングコースについて

妙見山ハイキングコース 案内板妙見山のハイキングコースは主に5つからなります。今回登りで挑戦するコースは、③の上杉尾根コースです。登山道は整備されていて、要所にベンチなどがあったりと、登山初心者におすすめです。

No.ハイキングコース距離難易度印刷用マップ(※1)
大堂越コース4.2km初級PDF
新滝道コース(※2)3.6km初級PDF
上杉尾根コース4.3km脱初級PDF
初谷渓谷コース5.9km脱初級PDF
天台山コース8.0km中級PDF

※1 PDFリンク先は「のせでん」サイト掲載のPDFへリンクします
※2 上記写真マップには掲載されていない道です

妙見山へのアクセスや駐車場について

妙見山ハイキング かめたに駐車場妙見山の各ハイキングコースには駐車場が完備されているため、車でのアクセスも可能です。ただしいずれも有料となります。なお収容台数が多くないので、時間帯によっては待たされることもあるようです。

私たちが今回停めた駐車場は「かめたに駐車場」となります。

No.ハイキングコース駐車場料金収容台数
大堂越コース妙見の森ケーブル黒川駅1,000円/日30台程度
新滝道コース(※2)
上杉尾根コースかめたに駐車場1,000円/日30台
初谷渓谷コース
天台山コース

妙見山ハイキングコースにトイレはある?

妙見山ハイキングコース 妙見口駅妙見山ハイキングコースには、登山口と山頂に複数の公衆トイレが設置されています。事前に下記を確認しておくことをおすすめします。

トイレ場所様式清潔さ
かめたに駐車場
(能勢電鉄 妙見口駅)
MAP未確認未確認
妙見山 鳥居付近MAP水洗普通
妙見の森付近MAP水洗普通
能勢妙見山 境内MAP未確認未確認
スポンサーリンク

妙見山(初谷渓谷コース)の見どころ・ハイキングレポート

13:50~ 妙見山境内

妙見山境内 本堂妙見山境内は山頂裏手にひっそりとあり、山門をくぐると急に異世界にきたような感覚に陥ります。本殿で無事下山できるよう参った後、しばし境内を散策。息子は本殿脇でクワガタをGETしていました。

妙見山境内風情ある境内の風景が登山の疲れをしばし忘れさせてくれます



14:05〜 大鳥居

妙見山 大鳥居登山コースにも石の大鳥居がありました。



14:20~ 分岐点

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース大鳥居から山道を下ると車道に出ますので、少し道なりに歩くこと数分で分岐点に差し掛かります。交差点を渡って右側に登山口があります。ここが初谷渓谷コースになります。

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース▲初谷渓谷コースの登山口



何度も出てくる沢渡りがアドベンチャー感を高める

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース約4kmの初谷渓谷コースには、計13か所の沢渡りポイントがあります。子どもたちにとってはアドベンチャーな体験が楽しめる感じで、ワーワー言いながら楽しんで歩いてくれてました。

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース

▲クリックすると拡大して見れます



15:35~ 恐竜の卵と牙と足跡

妙見山 初谷渓谷ハイキングコースなんの変哲もない場所に突如現れる巨大ゴルフボールのような物体。これらは恐竜の卵と牙のアート作品で、ベンチとして活用・休憩ができます。

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース対岸には恐竜の足跡もある。初谷渓谷の憩いの場プロジェクトとして造られたのだとか。



15:50~ 川遊びスポット

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット初谷渓谷コースの【2】~【4】あたりには、川遊びができる場所がいくつもあります。キャンパーや家族連れ、男子学生たちなどが割といました。

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット 沢がに私たちも適当にみつけて1時間ほど楽しみました。ここは沢ガニがめちゃくちゃいますね!この日はスコールがきて木陰に隠れながら退散しました…。
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット
妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 川遊びスポット

▲クリックすると拡大して見れます



16:50~ 初谷渓谷コース登山口

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 登山口川遊びを楽しみ、スコールに見舞われながらも3時間で下山となりました(;´∀`)

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 登山口下山すると待っていたのは、雨上がりのとても幻想的な里山風景

妙見山 初谷渓谷ハイキングコース 登山口 ひまわり畑かめたに駐車場へ戻る途中、満開のひまわり畑が心を癒してくれました♪



17:15~ かめたに駐車場

 

【登山レポート】上杉尾根コース

行きは能勢電鉄 妙見口駅~上杉尾根コースを登山しました。上杉尾根コースはクヌギやアカマツなどの群生林があり、様々な動物や昆虫と触れ合えるハイキングコースを登山レポートしています。

スポンサーリンク

今回のハイキングルートのおさらい

詳細情報

 

▼▽ このエリア周辺のレポートを探す ▽▼
大阪北部エリア一覧